日焼け対策はしておいたほうがいい

日焼け対策は必要か否か

夏だ!海だ!となるとまずは水着選びから始まります。
そしてあとはビーチサンダルやサングラスといった周辺の小物。
オシャレにかわいくクールに決めていざビーチへ。
ですがつい忘れがちになるものがあります。

それが、日焼け止め、日焼け対策です。
夏だからいっか、せっかくだし焼いてしまおう。
忘れるというよりかはこっちですね。

間違いではないし、むしろ正解なのかもしれません。
ですが、歳を取るにつれて日焼けの後遺症がひどくなることも知っているはずです。
昔のように小麦色や黒くならず、赤く焼けるようになっていませんか?
あれ、見た目や後のケアがほんとに大変ですよね。
夏だからいっか、というのもありますが、やはり出来るだけ対策はしておきましょう。

塗る、から、飲む時代へ

近年急激に注目を浴びている日焼け対策、それがサプリメントによるものです。
日焼け止めを塗るのではなく、飲んで日焼け対策をするのです。
たしかにこれだと面倒な塗り直しや水で落ちる心配もいりませんし、とにかく目の前の海に集中することができます。
塗る日焼け止めと併用することでより効果も期待できますね。

ただ食事と同じく口にするものなので、やはり塗る日焼け止めよりはいろいろと気になるところ。
ちゃんととしたものを選びましょう。

国内製造の安心感

日傘サプリともいわれる「ホワイトヴェール」は、医薬品などの品質管理基準をクリアした、国内GMP認定工場にて製造されています。
成分もすべて国産の植物由来、安心感がばっちりです。
また回数しばりのない自由な定期コースもお得になっていて、90日間全額返金保証というのもありがたいですし自信の表れでしょう。

サングラス着用

ビタミンCの600倍、CoQ10の250倍の抗酸化作用を持つフラバンジェノール。
食べるコスメともいわれるこの成分を配合した「リブランコート」も、同じく国内のGMP認定工場で作られています。
30日全額返金保証付きの定期コースでは、初回75%OFFでお得に手に入れられます。
2回目以降も40%OFFでしかも回数縛りはありません。

REBLANCCOART(リブランコート)

日焼けサプリが初めての人にも、安心安全で安くお試しができるということでオススメです。
これで今年の夏は目の前の海だけに集中できそうですね。

大阪の水着の通年ショップ

一年中選べる水着

水着といえばもちろん夏ですが、大阪には一年中水着を売っている水着専門店があります。
最近はLCCの台頭で海外旅行もかなり身近になりましたし、ハワイにもLCC路線が出来ています。
それゆえ、一年を通した水着ショップというのも成り立つのでしょう。

梅田と心斎橋の通年ショップ

大阪キタとミナミの中心部、梅田と心斎橋。
そこに店舗を構える「PEAK&PINE」は、一年をとおして水着を販売している水着ショップです。
世界中の流行にも敏感で、インポートものが多くあるのも特徴です。
ありそうでない、そんなアイテムが多く揃っています。

また公式ページでは、水着だけでなく様々なアイテムも紹介したり特集を組んだりしています。
気になるヌーブラでの胸の盛り方も動画で解説してくれています。

ハワイや沖縄など、場所の紹介もしているので夏の参考にできますね。

これからいよいよ水着のシーズンがやってきます。
一年中水着を取り扱う「PEAK&PINE」もチェックしてみてください。

アクティブな女性に

かわいいだけが女の子の魅力じゃない

水着というと、多くがかわいさ重視のものとなっています。
ですが、アクティブにもっと楽しみたい!
そんな女性も多いでしょう。
開放的になる季節、かわいさアピールも大事ですが、思いきりアクティブに楽しむ姿だって相当に魅力的です。

女の子のためのビーチウェア

カリフォルニア生まれのブランドである「ROXY」は、アクティブにビーチカルチャーを楽しむ女性のためのブランドです。
動きを損なわない機能性、その中にもしっかりと女性らしさを盛り込んだデザインは、海はもちろんタウンユースとしても十分に通用するレベルです。

かわいいだけでは満足できない。
スポーティーすぎても満足できない。
そんなわがままの両方を叶えてくれるのが「ロキシー」です。

水着からあふれ出るアクティブ感は、ビーチでも目立つこと間違いなし。
周りと差をつけて、思いきり夏を楽しみましょう♪

体型カバーができる水着(下半身)

気になるお腹から下をカバー

前回、上半身の体型カバーについて書きましたが今回は下半身、お腹周りから下についてです。
また男女問わ全身の体型カバーを得意としているラッシュガードについては、こちらで紹介しています。

お腹周りというと、多くの人が気になる場所です。
モデルさんでもないかぎり、自分の体型に自信がある、気にならない、という人はほとんどいないと思います。
なのでお腹周りから下の体型カバーを得意としている水着も多くありますので、チェックしていきましょう。

ハイウエスト2018年のトレンド
体型カバーでありながら、ちゃんとかわいくしかも流行。
そんないいことだらけなのがハイウエストタイプです。


●オシャレにタンキニでカバー
タンクトップとビキニのタンキニも、もちろん体型カバーはお手の物。
同じく今年の流行で、カバー&オシャレです。


脚から下をカバー

上半身の体型カバーのスペシャリストがラッシュガードなのに対し、下半身カバーはやはりパレオの独壇場です。
体型カバーをおいても人気が高く、その優雅さは目を引くこと間違いなし。
またアレンジとしてストールやワンピースのようにも使えるので、下半身の体型カバーだけではない上級オシャレアイテムになっています。


ワンピースは注意が必要

一見体型カバーが得意そうなワンピースですが、実は注意が必要です。
それは、身体がフィットしすぎるものを選ばないということです。
ワンピースは露出が少なくなりますが、その分体のラインは出やすくなります。
くびれがある人には強い味方ですが、意外に体型カバーは得意ではありません。

でも大丈夫です、体型カバーが出来るワンピースだってあるんです。
ひとつはカットアウトのデザインになっているもの。
視線をそこに向けさせたり、生地のラインで体の線をうまくごまかすことが出来ます。

またロングワンピースマキシワンピースは、パレオとならんで体型カバーはお手の物。
そのまま近くのコンビニとかに行くにも便利ですね。


体型カバーとオシャレは余裕で両立

体型カバーときくと、かわいくない、ダサい、というイメージが昔はあったかもしれません。
ですが今はそんなことありません。
かわいくオシャレに体型カバーが出来てしまいます。
自分に合ったタイプのものを選んでいきましょう。

また水着の季節に合わせてちょっとしたケアも人気になっています。
運動やダイエットをする時間や気力もないけれど、という方には着圧ソックスがオススメです。
寝ている間に履くだけ、他には何もする必要はありません。
オシャレは我慢なんていいますが、これなら我慢もせずに理想の脚に近づけるかもしれませんね♪

水着の夏に向けての準備

水着、その前に

水着の季節になると、水着の他にも気になることが出てきます。
それが体型とムダ毛の処理。
体型もムダ毛もそうすぐには変えられませんが、せめて夏の間だけムダ毛だけでも!
ということは人は多いようです。

自宅でできる手軽なムダ毛処理というと、かみそりによる処理がほとんど。
一時的にムダ毛はなくなりますので、それなりの効果はあります。
ですが毎回処理しないといけませんし、黒ずみも気になるところです。
夏に向けて脱毛をする人が増えるのもそのためですね。

自宅でできる除毛・脱毛

自宅でできるムダ毛処理はかみそりの他にクリームがあります。
除毛クリーム・脱毛クリーム、呼び名はありますがものは同じです。
これらは髪の毛を融かしてふきとってしまうもので、かみそりよりはきれいな仕上がりになります。
また最近では美容成分も配合しているものも多くなっているので、ムダ毛処理をしながらお肌の美容もできるようになっています。


最近では男性の脱毛も増えてきていますし、除毛クリームは男女兼用で使えるのでオススメです。
基本的に男性のムダ毛も、女子ウケがいいのはほどほどまでというのが定説です。

水着と脱毛で夏はバッチリ

水着は夏限定になりますが、脱毛やムダ毛処理は一生のことになります。
気になっていはるけど、なかなか一歩が出ないというかたには、夏の水着というのはいいキッカケになるかと思います。
水着と脱毛で、最高のあなたを手に入れましょう!

脱毛について詳しく書いています♪

体型カバーの救世主

男女問わずに人気です

今やずいぶんと浸透してきたラッシュガード。
海でもプールでも、そして男女問わず人気になっています。
日焼けやケガの防止、また海ではクラゲなどからも身を守ってくれます。

ただ人気になっている一番の理由は、これまた男女問わずに体型カバー。
特に近年、中高年の男性にも浸透してきて、まさに老若男女で使われるようになりました。


男性用の水着というと基本はパンツのみなので、上半身をカバーしてくれるタイプではありません。
昔はTシャツなどを着ている人も多かったですが、それだと水にぬれると重くなるし、いかにも隠しています感が出てしまいます。
その点ラッシュガードはひとつの水着アイテムとして使えるので、男性でも違和感なく体型カバーが出来る優れものです。

日焼け防止と体型カバー

若いうちは小麦色に焼けた肌も、歳が進むにつれて赤くなるようになってきます。
あとが大変ですから海にかぎらずやはり日焼け対策はしておきたいところです。
そこでラッシュガードは日焼け対策としても抜群の威力を発揮します。
それでいて風はしっかり通してくれるので、夏の必須アイテムともいえるでしょう。


またデザインや色合いから、体型カバーだけでなく体型をよく見せてくれる効果も期待できます。
日焼け防止と体型カバーができるラッシュガードは、これからまだまだ浸透していくことでしょう。

男性はやはりサーフ系で

ラッシュガードにかぎらず、水着の市場は女性用が圧倒的に多いです。
種類もデザインも、男性用はおまけ程度といったところ。
なので男性用ラッシュガードはそこまで数が多くありません。
あまりないからといってとりあえずあるやつ、としてしまうと外してしまう可能性も。

やっぱりそこはしっかりとしたところで揃えましょう。
やはり鉄板はサーフ系のメーカー。
サーフ系メーカーのアイテムは女性ウケもいいようなので大丈夫かと思います。


↑QUIKSILVERのラッシュガード↑

体型に自信がなくても夏は楽しめます。
ラッシュガードという救世主を味方に、今年を夏を楽しみましょう。

オニール(O'NEILL)公式通販 | オニールオンラインストア

2018年流行の色は

気になる今年の水着の流行色は

デザインだけでなく、色もその年によって流行が変わる水着。
流行に左右されない色もありますが、その年の流行を把握できているとアレンジで個性も出しやすくなるでしょう。

まずはやはり、女性らしい色の定番のピンク。
ピンクといってもいろんなタイプのものがありますが、2018年に流行するのは淡いピンク。
やさしい色合いのピンクは、いろんなデザインと合わせやすいのも特徴です。



そしてやはり夏ならでは水着ならではの色も人気です。
大きな花柄が入ったものは夏の太陽の下で映えるのでしょう。



また草や木などのボタニカル柄は近年人気を上げてきています。



エスニック感のある色も、露出の高くなる水着姿の中にも大人らしさを出してくれます。


またパステルカラーよりも原色に近いビタミンカラーが流行のようです。
こちらはまさにはじける夏!といった感じ。

定番の色は流行に左右されない

流行に左右されない色というのももちろんあります。
それは黒や白といったところ。
黒は体全体が引き締まって見える色ですし、白は明るさや女性らしさを強調してくれます。
シンプルな色だけに、水着のデザインを引き立てるのも得意分野です。
定番だけにハズレもなく、男性ウケも間違いないでしょう。

また今年も引き続き流行を見せているのが、ビキニの上下を別で揃えるツートンカラー、バイカラーのもの。
色の組み合わせには個性も出しやすいですし、フレアタイプのものでデザインも織り交ぜるとその組み合わせは無限にあります。
目を引きやすい水着になるでしょう。


その年の流行には、色の他にデザインもあります。
それらを上手く組み合わせ、自分だけのものにしてしまいましょう。

赤ちゃん用の水着

赤ちゃんも一緒にお出かけしよう

海やプールに出かけるのは大人ですが、赤ちゃんや子供も一緒に行きたいですよね。
水着はどうしても大人用がほとんどなので、赤ちゃんや子供用となるとかなり数が少なくなります。
なのでそういう少ないところは専門のところで揃えるのが上策でしょう。

水着はもちろん、ベビー用品のスペシャリスト

ママとベビーのためのHAPPYな出会いがみつかるセレクトショップ
「アイラブベビー」は赤ちゃん用品を専門に扱うセレクトショップです。
水着だけでも100アイテム近く揃えているのは専門店ならでは。
また水着以外にも便利な小物も多く揃えています。


ロンパースやタイツなどは、日焼けや虫対策としても海でも活躍するのではないでしょうか。
インテリアやおもちゃも非常に多くあり、安全性にもしっかりこだわっています。

夏はもうそこまで来ています。
家族でしっかりおしゃれををしてお出かけしたいですね。

激安水着の通販

水着だって何枚あってもいい

かわいい水着を見つけたけれど、かわいいのってやっぱり高い。
一年のうち数回しか着なくても、せっかくの夏だから気分によって着回したい。
でも安い水着って人とかぶりやすいし敬遠しがち。
結局は1枚しか用意できなかった、という方も多いと思います。

そこでオススメなのが、レディース水着の激安通販「水着のキララ」です。
文字通り激安をうたっており、体型カバーが得意な3点セットでも3,000円ちょいで揃えられる商品も多数。
これだと2枚3枚と買って、ローテーションが出来ますね。


安くても人とかぶらない!

そしてこの水着のキララが特徴的なのは、その仕入れルートが独自のものということ。
3,000点以上揃えていますし、安いのに人とかぶることなんてほとんどありません。
むしろそのめずらしさが相まって、値段以上の輝きを演出してくれるでしょう。
これはなかなか心強いです。

またパッド挿入可能水着には、もれなく水着用パッドが付いてくるというサービスも魅力。
もちろんヌーブラタイプのものも売っていますので、ここぞというときの秘密兵器として持っておくこともできます。

かわいい水着も安く揃えられるなら、それにこしたことはありません。
大きなショップのものは見飽きた、あまり知られていないめずらしいものがほしい、水着だって何枚かほしい。
そんなあなたはぜひ、「水着のキララ」をチェックしてみてください。


人気のメンズ水着といえば

水辺の主役は女性である

海でもプールでも、当然ビーチの主役は女性です。
男はあくまで引き立て役でしょう。
だからこそ、男性もしっかりとオシャレである必要があります。
女性ウケのいい水着できめて、しっかり引き立て役をやりきりましょう。

メンズ水着というのは女性用と比べて種類が圧倒的に少なくなります。
女性用だと大きくビキニとワンピースに分けると、特にビキニには無数に種類もデザインもあります。
ですがメンズ用となると、パンツのみ。
その中でも丈の長さなどで多少選択の範囲もありますが、事実上ほぼサーフパンツ一択といっていいでしょう。
それだけに迷わずに済むというのが利点でしょうか。

サーフ系水着は女性ウケがいい

メンズ水着はサーフパンツ一択と書きましたが、やはり女性ウケが一番いい水着というのはサーフパンツタイプのようです。
というより他のタイプとなると半パンタイプかブーメランタイプになるので、消去法でもサーフパンツになるでしょう。

だからこそ、メンズ水着は選びやすい!
水着そのものをというよりかは、選ぶショップさえ間違えなければちゃんとしたものを選べるのではないでしょうか。

定番で人気のものはやはり手堅くはずさない

サーフパンツタイプを選ぶなら、やはりほんもののサーフブランドが出しているものがいいでしょう。
メンズ水着だけでなく、アパレルやアクセサリーなども展開している人気ブランド。
クイックシルバー」の商品なら間違いはなさそうです。

水着をはじめ、メンズアパレルブランドとしてもしっかりとした地位を築いており、特にサーフ系のものに関してはトップブランドです。
昨年から急成長を遂げていて、目にする機会も多くなりました。

QUIKSILVER

女性ウケを狙いすぎて失敗するぐらいなら、定番のアイテムで揃えたほうがいいのではないでしょうか。
メンズはあくまで引き立て役ですので。
この夏を思いきり楽しむために、外さないクイックシルバーで身の回りの装備を固めてしまいましょう。