海開きの時期

だいたい7月中旬からスタート

台風5号が近づいてきているようですが、今年もそんな季節になりました。
あと1ヶ月もすればいよいよ海開き!夏の到来です!
そんな気になる海開きの時期を見ていきましょう♪

関西でも関東でも、多くの海は7月中旬に海開きをします。
7月になればするところもあるので、7月1日~7月15日、といったところがほとんどです。

その年の平均気温に影響を受けますので、ある程度の水温が連続して保てるようになれば海開きをします。
2018年は冬が長く春が短い印象でしたが、夏はしっかりと暑くなるようす。
毎年そんなふうに言っていますがw
来る夏に向けて、しっかりと準備をしていきましょう。

実は年中、海は開いている

海開きというと、それまでは海に入ってはいけないのかとなりますが、実際は年中いつでも海に入ることができます。
ただし海開きを宣言している期間以外は、特に管理がされていない期間ということになります。

例えば海の家や公衆トイレ、ライフセーバーや管理人、ビーチの清掃やクラゲやサメ対策のネットなどなど。
シーズンinしないとこれらがされていませんので、海開きに合わせてみんな海に行くんですね。
どんなに混んでいても、やっぱり海はそういうの全部ひっくるめて雰囲気ですからね♪

やっぱり車がオススメ

一部のビーチでは駅近なところもありますが、やはり基本は車があったほうが便利でしょう。
行く前や後の着替えなどにも使えますし、海で開放的になったあとには車のほうがなにかとリラックスもできます。
車を持っていない人も、レンタカーで便利に気軽に海に出かけましょう。

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です